ホーム > 予防歯科

予防歯科

予防歯科について

予防歯科について

虫歯や歯周病を防ぐには、予防が不可欠です。
当院では、悪くなってからの治療ではなく、悪くならないためのケアをお勧めしています。
虫歯ができないように、歯周病が進行しないように、患者様と一緒に努力をしていきます。

口腔内のリスクを知るために簡単な検査を行い、歯科衛生士によるブラッシング指導、プロフェッショナルケアなどを 行います。

「虫歯や歯周病を予防したい」「治療してもすぐ虫歯ができてしまう」「歯をキレイにしたい」 「口臭が気になる」などでお悩みの方は、是非ご来院ください。

ブラッシング

ブラッシングには、歯や歯茎などにとって非常に重要な役割を持っています。例えば、むし歯や歯周病の原因となるプラーク(歯垢)を除去することができたり、歯茎に対して有効な刺激を与えることができます。そのため、日常生活で予防歯科のためには欠かせないものになります。

当院では、歯科衛生士が患者様に正しいブラッシング指導の対応を行っております。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

PMTCは、プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニングの略のことです。
PMTCは、普段お家で行っている歯磨きでは落としきれない汚れ・歯垢や細菌を徹底的に落とすことができるクリーニングです。

普段の生活で、歯磨きをしっかり行っていても、プラーク(歯垢)は除去することができても、バイオフィルムと呼ばれる細菌の塊は除去することができません。バイオフィルムは、付着が強力なため、専門的な清掃が必要なのです。

PMTCでは、専門的な器具を用いて研磨や清掃を行い、むし歯や歯周病を予防することができます。普段歯磨きで清掃している箇所の他にも、歯間や歯肉の間なども徹底的にお掃除することができるのも特徴です。

フッ素塗布

フッ素を歯面に塗布することで、よい効果が得られるといことは皆さんご存知かと思います。
人の歯は、人体の中でも一番固いといわれているエナメル質で覆われておりますが、むし歯になると溶けてしまいます。

このエナメル質にフッ素が取り込まれることで、むし歯に強いといわれている「フルオロアパタイト」という非常に溶けにくい物質に変わります。虫歯予防で使われているフッ素の成分は、お茶・紅茶に含まれているフッ素イオンと同じものになります。
※フッ素はあくまでも予防処置のため、普段からフッ素を塗布しているからといって、絶対に虫歯にならないというわけではありません。

西砂歯科医院042-531-4129

新着情報

一覧を見る

2017/06/26

7月17日海の日の休日急患診療の担当医は谷津歯科医師」です。
9:00~13:00 14:30~18:00まで診療致します。

急なお痛み、歯の不具合が生じましたら、1度お電話をしてからご来院ください。
初診の方もお待ちいたしております。

2017/06/26

7月の谷津先生の休診日は、
20日(木)19:00~22:00が休診となります。

2017/06/26

7月の松島先生の休診日は、
8日(土)1日休診となります。

2017/06/26

7月の浅谷先生の休診日は、
7日(金)9:00~13:00が休診となります。
11日(火)14:30~18:00が休診となります。

2017/06/26

7月の若槻先生の休診日は、
5日(水)1日休診となります。

お問い合わせ042-531-4129
アクセス



住所
〒190-0034
東京都立川市西砂町5-37-8

診療時間
月~金
9:00~13:00
/ 14:30~18:00
/ 19:00~22:00

土日祝
9:00~13:00
/ 14:30~18:00

詳しくはこちら
スマホサイトはこちら